FC2ブログ

神不知レポートその3

神不知登山レポート(8~10日目)



8日目 パスタの具:カルボナーラ



さて、今日は不帰キレットを通る(自分的に)最難関コースです。
食料の消費なんかで偏りが出ていた団体装備を振り分けなおして、準備万端です。


コピー ~ P9220138

天候は若干悪く、風とガスでかなり寒かったです。


コピー ~ P9220139

唐松岳。
ガスで真っ白でした。視界悪し。
ガスが濃くなって霧雨らしくなってきました。


コピー ~ P9220141

不帰キレット突入。
岩がしっとりして滑りやすくなっています。


コピー ~ P9220146

断崖絶壁。
さすがの不帰です、といいたいところですが、すごく怖いところもそんなに無く、ちょっと怖いところが延々続く感じでした。


コピー ~ P9220147

5時間近くかけてキレットを渡りきり、天狗の頭。
この日はずっとガスがかかってました。



昼過ぎに天狗山荘着。
白馬までいけるんじゃないか?と微妙なところでしたが、雨降ってるしで無理はしないことにしました。
ここでまたKさんと再会。天候から来る日程のずれから、ここで合うのが最後になるようです。



9日目 パスタの具:たらこ

10日目が強行日程なので睡眠時間確保のために今日は02:00出発です。

またしてもガスと風で超寒く、一時視界最悪でした。




白馬三山まずは鑓ヶ岳、が、ピークがいまいちわかりませんでした。



コピー ~ P9230148


杓子岳。
遠くに見えたのは新潟?富山?

なおこれよりカメラの都合によりカベちゃん無双です。



コピー ~ P9230149

白馬岳頂上山荘辺りで日が昇り、白馬岳。
荷物の軽量化もありますが。体が慣れたのか、みんなはじめに比べてすいすい歩けるようになってました。
このころから雨が降り出しました。



コピー ~ P9230152

雪倉岳。
石の看板がいい感じでした。
道も優しくいい感じでした。ただし雨の日の木道は鬼です。つるっつるに滑ります。



雪倉岳を越えて、朝日平は霧ヶ峰っぽく湿地っぽくてあるいてて楽しかったです。
ただしずっと木道なので気が抜けません。



コピー ~ P9230159

朝日小屋。
標高も高くないのでキャンプ場っぽい感じでした。
トイレもきれいで、水場も使いやすく、とても過ごしやすかったです。
途中で知り合ったおばさんに、きゅうりとチーズをもらいました。生野菜うまい。



10日目



さて神不知も最終日程、ここから親不知までテントの張れる山小屋が無いので、16時間の強行日程。00:00出発です。



コピー ~ P9240161

朝日岳。
頂上の広大さが美ヶ原に似ていました。登山道もきれいで、近かったら新歓にもってこいなんですが、遠いんだよな。



コピー ~ P9240162

ちょっとコースを外れて長栂山。
ここら辺は”さわがに山岳会”が管理して、道の整備やらをしているようです。



コピー ~ P9240164

黒岩山。
そしてKさんはさわがに山岳会員。



コピー ~ P9240166

さわがに山。
Kさんに感謝しつつどんどん行きます。
今日は10以上ピークをとります。長々と書いてられません。



コピー ~ P9240171

犬ヶ岳。
もうとっくに森林限界以下です。



コピー ~ P9240174

栂池山荘。
さわがに山岳会によって建てられたようです。さわがに山岳会以外の人は原則泊まれないみたいです。
人のいない山小屋なので仕方ないのですが、ここのトイレが一番”すごかった”です
トイレではなく”キジ場”...あとは察してください。
利用者ノートにKさんへのメッセージを残しておきました。



コピー ~ P9240175

菊石山。
このあたりは栂海新道いい、比較的新しい道なので多少歩きづらいです。
特に雨の影響のせいか、かなり歩きづらいぬかるみが随所にありました。



コピー ~ P9240176

下駒ケ岳。
ここで意外な急登。かなりしんどかったです。



コピー ~ P9240177

白鳥山。
白鳥小屋がありました。ここもさわがに山岳会製。

坂田峠の急坂を越えればあと少しです。



コピー ~ P9240179

尻高山。
神不知最後のピークです。677mって低っ。



コピー ~ P9240182

と思ったらまだありました。



コピー ~ P9240184

そして栂海新道登山口。
達成感もひとしおです。
逆走ルートなのでここが”入り口”ですね。


コピー ~ P9240186

そして海っ!ついに上高地から足のみで海にまで来てしまいました。



コピー ~ P9240190

なぜか脱ぐ男たち。


コピー ~ P9240191

勝利のウサイン・ボルト!!



コピー ~ P9240192

まだ行程は終わりません。親不知駅まで国道沿いを歩かなければなりません。
この道歩行者向けに出来てません。見通しの悪い道をでかいトラックがびゅんびゅん通ります。正直全行程中ここが一番怖かったです。




19:05の終電に何とか間に合い、これにて神不知全行程終了ー。
おつかれさまです。ついにやりました。



あとは松本駅まで電車移動です。
各々連絡をしたり、お土産を買ったり、売店でおにぎりに感激したり。


おまけ

みんな疲れてるので帰る...と思いきや。そのままノリで祝賀飲み会開催決定!

西友に寄って酒やらおつまみやらを買っていきました。

ところで、10日間山にいたのでお風呂なんか入れません。はい、バイオテロですね。

直後に飲み会とか僕もまだまだ若いなー、と、思ったらコンシューはそのまま麻雀徹夜コース...若さが違う...

ともあれこれで本当に終わりです。(片付けあるけど)

おつかれさまー



今回4人とも10日間という長さは初めてで、もちろん行程も初の長さでした。
はじめは何か起こらないか不安でしたが、大きな怪我も無く無事山行を成功できて良かったです。
10日間の行程でいろいろな地形、景色、天候に会い、しんどいときもありましたが、それらもひっくるめて楽しめたと思います。
「やっぱ登山って楽しいな」と再認識できた山行でした。


だらだらと長ったらしく書きましたが、最後まで読んでくれてありがとうございました。
あと山行に参加した人は感想をコメントでくれるとありがたいです。

P9240185s.jpg文責:リバー
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

信州大学山歩会

Author:信州大学山歩会
信州大学山歩会のブログへようこそ!

こちらでは
・企画の予定
・活動報告
等を中心に更新していきたいと思います。


もし何か質問、入会希望などございましたらこちらへメール下さい。
sampokai09@gmail.com
もちろんコメントでもお待ちしてます!

最新記事
カテゴリ

openclose

最新コメント
山歩会掲示板
月別アーカイブ
Monthly Archives
リンク
  • 山歩会掲示板
  • 管理画面
  • QLOOKアクセス解析