FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道の旅 3

3月8日(5日目)
夜が明けました。

暖かい布団でぬくぬくでした。

だんだん過酷な旅とは言えなくなってきている気がしますが、まぁそこは気にしない方向でいきます。


さて、今日はマチコのおじいさんが流氷破砕船ガリンコ号に乗せてくださるということで、お昼前に紋別港へ。

ちなみにこの約1時間前、近所を散歩していた山下は道を間違え迷子になっていました。


348_20120416221029.jpg


DSC_0329.jpg
・これがテレビとかでよく見る流氷破砕船。
 船体に付いているドリルでガリガリ進んで行きます。

DSC_0281.jpg
・そして目の前には見たこともないような光景が次々と。

DSC_0279.jpg

DSC_0268_20120416222008.jpg
・♪かもめぇ~が翔んだぁ~ かもめぇ~が翔んだぁ~ あなたは 一人で 生きられるのねぇ~
 *「かもめが翔んだ日」渡辺真知子 より

DSC_0265.jpg
・テンション上がっております。

DSC_0273.jpg
・ただし写真を撮るときは本気モードで行きます。
 By まさたろう

DSC_0287.jpg
・船尾からは通ってきた道筋がわかります。

DSC_0282.jpg
・昨日酔って暴走した二人。
 若干疲れてる・・・?

今回は波が高く沖まで出られませんでしたが、みな人生初の流氷とあり大満足でした。

月並みなことしか書けませんが、流氷が海を埋め尽くす光景はほんとに感動します。

お金と時間をかけてでも見に行く価値は十分あると思います。

ただ、流氷はいつでも接岸しているわけではなく、風などの天候次第、と運まかせですが。


この後は近くにあるガリンコタワーという海中を覗けるタワーへ。

しかし、海中は濁って何も見えませんでしたが、併設されている水族館はけっこう良かったです。
DSC_0304.jpg
・あざみとオオカミウオ

DSC_0307.jpg
・あざみとカニ

DSC_0318.jpg
・あざみとドクターフィッシュ
 これでお肌ツルツル。

DSC_0311.jpg
・で、これがあのクリオネ。


思う存分堪能し、日が暮れた頃、なんと焼肉へ行くことに。

もう過酷ではなくゆとり旅になってきました。

でもそんなこと気にしません。

山歩会ですから。







3月9日(6日目)

紋別滞在3日目です。

この日は泊めてもらったお礼にお手伝い。

木材などが置いてあるアトリエの整理と、入口前に張った氷をつるはしで砕く作業です。

ここでは看板などの他に、カヌーなんかも作るのだとか。

そのための木材がたくさん置かれています。

DSCN4407.jpg

DSCN4412.jpg


お手伝い終了後は近くの展望台へ。

DSC_0375.jpg
・奥に見えるのが展望台。
 オホーツク・スカイタワーという洒落た名前を持っています。

DSC_0380.jpg
・あたり一面銀世界。

DSC_0381.jpg
・紋別港の方向。

426_20120416222008.jpg
・そして5人で記念写真。

DSC_0413.jpg
・ここでもはしゃぐ人。

433.jpg
・後ろから狙い撃つ、いや、狙い撮る。


そして今度は船着き場へ見学に。

DSC_0417.jpg
・船のスクリューを撮るマチコ。

DSC_0445.jpg
・陸に上がった船はとにかくでかい。
 またスクリューを撮るマチコ。

DSC_0420.jpg

DSC_0426.jpg


DSC_0429.jpg
・なんだか楽しくなっちゃったのか、とうとう上着を脱ぎ捨て暴れだす子も。


DSC_0432.jpg
・そしてフラフラと海へ向かって行きます。

DSC_0434.jpg

DSC_0437.jpg
・で、釧路に続きここでも靴が水没。

DSC_0438.jpg
・叫びながら引き返してきました。



丸1日ゆったりした後は晩御飯です。

今回は自分たちで作るようにとのことなので、さっそく買い出しへ。

461.jpg
・その前にスクラッチで軍資金集め。
 「俺は当たる」とこんしゅさん。


まぁもちろんみんな外れたので、大人しくお金を出し合い鍋の材料を買います。

で、できあがったのがこれ↓

DSCN4432.jpg

真っ二つになったタラの顔が浮かぶ、阿鼻叫喚鍋のできあがり。

でもこれ、ブリや鳥団子や白子などけっこう豪華なものも入ってます。

479.jpg
・今日もこんなに飲みました。


こんな感じで紋別での日々は終了するのでした。

マチコのおじいさんを始め、宿泊施設のオーナーさんたちには本当にお世話になりました。

お陰様で楽しい3日間を過ごすことができました。

ありがとうございました。


次回はおそらく最終回。

旅もいよいよクライマックスです。

果たして旅の最後に待っていた悲劇とは・・・?







おまけ その3

特別ネタもないので、あざみ7変化をお送りします。

DSC_0298.jpg
①紋太くん

DSC_0299.jpg
②一日艦長

CSC_0468.jpg
③キューピット

DSCN4288.jpg
④なまはげ
 ※こちらの伝達ミスで写真が先に流出していたとの報告を受けました。
  というわけでなまはげ2度目の登場。

DSC_0042.jpg
⑤浮浪者

DSCN4409.jpg
⑥労働者

IMG_0994_20120430161856.jpg
⑦ストレッチマン
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

信州大学山歩会

Author:信州大学山歩会
信州大学山歩会のブログへようこそ!

こちらでは
・企画の予定
・活動報告
等を中心に更新していきたいと思います。


もし何か質問、入会希望などございましたらこちらへメール下さい。
sampokai09@gmail.com
もちろんコメントでもお待ちしてます!

最新記事
カテゴリ

openclose

最新コメント
山歩会掲示板
月別アーカイブ
Monthly Archives
リンク
  • 山歩会掲示板
  • 管理画面
  • QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。