FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道の旅 1

3月4日から14日にかけて、電車で北海道を旅してきました。

当初、基本野宿、飯も食えるかわからない、という名目でこの企画は立ちました。

そんな過酷な旅に参加した旅人たちをまずは紹介します。


DSCN4370_convert_20120402235909ed3.jpg
・毎度おなじみの現会長。
 この旅の企画者です。


DSC_0270_convert_20120330162348ed2.jpg
・いくつもの通り名を持つ男。
 基本的にはマチコ。


DSC_0067_convert_20120330162431ed2.jpg
・筆者。


DSC_0471_convert_20120330161918ed2.jpg
・唯一の3年生(当時)。
 この春華麗に進級されました。



3月4日(1日目)

午後8時に松本へ集合した4人は、1年生に盛大に見送られながら出発しました。

中でもあべちゃんの目には光るものが。

「おれも一緒に行きたかった」

そんな熱い思いが伝わってくるようでした。

1年生たちに勇気づけられ、4人はまずは新潟フェリーターミナルを目指して車を走らせました。

005_convert_20120405161959.jpg
・あべちゃんが泣きながら撮ってくれた写真。


※上記の文中にはかなり誤りがあります。


途中マチコが愛して止まないまつやに寄ったり、ターミナルの駐車場がわからなかったりと紆余曲折あり、結局仮眠を取れたのは5日の午前4時頃でした。



3月5日(2日目)

この日は6:08発の電車に乗るため、ターミナルから新潟駅まで歩きます。

DSCN4276_convert_20120331000403.jpg
・始まりの駅、新潟。
 こんしゅさんは早くも傘をどっかに置き忘れます。

013_convert_20120405160237.jpg
・新発田(しばた)駅で羽越本線に乗り換えて酒田まで。
 車内は通学途中の高校生で大混雑でした・・・

DSCN4279_convert_20120331000505.jpg
・高校生たちが降り、やっと寝られます。

DSCN4281_convert_20120331000559.jpg
・酒田駅で再び乗り換えて秋田を目指します。


で、秋田駅で昼食を食べ(今回は比内地鶏の親子丼!)、今度は奥羽本線で青森まで行きます。


DSCN4302_convert_20120331000719.jpg
・長い時間停車していた大館駅では、ちょっと降りて遊んでました。

DSCN4303_convert_20120405171334.jpg
・こんな感じでポーズを決めているあざみくんですが、数分前に電車の押しボタン式ドアにうっかり挟まっています。

DSCN4309_convert_20120405170121.jpg
・そして19時頃に青森へ到着。
 青森駅周辺で飯屋を探すも、どこも閉まっとる・・・
 若干の危機感が募ります。


076_convert_20120405160433.jpg
・なんとか定食屋で晩飯を済ませた後、おもむろに銀河高原ビールを飲みだす人。

DSCN4316_convert_20120405170419.jpg
・こっちも。


さて、次は今回の目玉の一つ、ブルートレインの「はまなす」に乗ります。

DSCN4329_convert_20120405170501.jpg
・来ました。うほほ~い。
 写真撮ってる人が沢山いました。

091_convert_20120405160511.jpg

094_convert_20120405160536.jpg
・車内はこんな感じ。リクライニング調節がしにくいので、寝るのに一苦労。
 マチコの髪がやたらストレートになっとるのは、彼の髪は疲れの度合いによって巻き具合が変化する性質だからです。


さぁ、こっからは苫小牧までは乗りっぱなしです。

途中、青函トンネル、函館、長万部などを通ります。

あざみくんはちゃんと起きてたようですね。

ちなみにマチコの髪にそんな性質はありません。



3月6日(3日目)

DSCN4332_convert_20120405170619.jpg
・AM5:01。気付けば苫小牧。ここではまなすとはお別れです。


さて、とりあえず北海道上陸を果たしましたが、どうにも実感が湧きません。

なんてこったい。


108_convert_20120405160643.jpg
・う~ん、やっぱり北海道だなぁ。

で、ここからは追分、新夕張、新得と乗り継ぎ、帯広を目指します。

128_convert_20120405170832.jpg
・新夕張・新得間はなんと特急スーパーとかちを使います!
 なんか鉄道サークルみたいになってきた・・・
 さっきから電車しか写ってねぇ。

DSCN4345_convert_20120405182916.jpg
・さぁさぁ、帯広に着きました。
 

そして、みんなの思いはただ一つ。

風呂に入りたい。

というわけで・・・


154_convert_20120405160800.jpg
・久々のお風呂。
 なんかさびれたホテルの中にありました。
 管理人の話では、「北海道で最初に湧いた温泉で、抜群の効能をもつ温泉」なんだとか。
 でも実際はお湯はぬるいし、若干ぬるぬるしとるし、シャワーは水しか出んし、脱衣所の扇風機回らんし・・・


DSCN4346_convert_20120405170942.jpg
・でもまぁ、ようやく風呂に入れたので、今度は飯。
 帯広名物だという豚丼を食べました。
 もう14時回ってます。

172_convert_20120405160901.jpg
・帯広から今度は釧路へ。
 することもないし、飲んで寝るしかない。

185_convert_20120405160932.jpg
・釧路着いた。
 既に20時前・・・

190_convert_20120405161003.jpg
・晩飯はアリオの最上階にある「港の屋台」でラーメンを食べました。
 そしてお店の方々やサラリーマンたちとお喋り。
 こういうのいいですね。
 ラーメン屋のおばちゃんに茹で卵もらいました。

DSCN4358_convert_20120405171009.jpg
・釧路の街並。

DSC_0013_convert_20120405161140.jpg
・ここから見る夜景がきれいだというなんちゃら橋。
 ・・・すいません名前覚えてないです。


そして21:52発の電車で本日の宿へと向かいます。


DSC_0035_convert_20120405161208.jpg
・22時過ぎに細岡駅で下車。


215_convert_20120405162032.jpg
・そしてここが本日の宿です!
 そうです、細岡駅の待合室です。
 水道・トイレ完備と完璧。


DSC_0048_convert_20120405161331.jpg
・テンション上がりすぎて寝られないので、とりあえず遊びます。

DSC_0053_convert_20120405161404.jpg
・あんなことや・・・

DSC_0063_convert_20120405161431.jpg
・こんなことも!

DSC_0054_convert_20120405182753.jpg
・あざみ作、「うし」。・・・うし?

DSC_0055_convert_20120405182821.jpg
・もう小学生がすること。



こんなことしているうちに0時を過ぎていました。

さぁ今回初の野宿、一体どうなるのでしょうか・・・?



続く。







・おまけ

098_convert_20120405160610.jpg
・今回お世話になった切符。
 北海道&東日本パスと、はまなすの急行券。


JRHOKKIADO471k_convert_201203292309271.jpg
・苫小牧~細岡までの移動経路です。
 その距離およそ330キロ。


 おまけその2
 なまはげ
 ・なまはげってそういうことじゃないでしょ。

 がおー!
 ・がおーっ!  

新しくしろラーメン
 ・「新くしろラーメン」…「新しくしろラーメン」と空見したあなたは僕と友達。

銀河高原ビール
 ・今日のビール一本目。「銀河高原ビール」酵母入りの白ビール。苦みはほとんどないです。

札幌クラシック
 ・今日のビール二本目。「札幌クラシック」北海道と言えばコレ!北海道限定!美味い!北海道にいる間は大体コレを飲んでました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

北海道旅行楽しそうで何よりです。

・・・ちぇっ。

行きたかったなあ!!
プロフィール

信州大学山歩会

Author:信州大学山歩会
信州大学山歩会のブログへようこそ!

こちらでは
・企画の予定
・活動報告
等を中心に更新していきたいと思います。


もし何か質問、入会希望などございましたらこちらへメール下さい。
sampokai09@gmail.com
もちろんコメントでもお待ちしてます!

最新記事
カテゴリ

openclose

最新コメント
山歩会掲示板
月別アーカイブ
Monthly Archives
リンク
  • 山歩会掲示板
  • 管理画面
  • QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。